水素水で代謝をアップ

2016/4/5

ダイエットを効果的に行うには、代謝をアップさせることが重要です。
食物に含まれている、脂質や糖をエネルギーに変える「エネルギー代謝」には、ほぼすべての細胞に存在している小細胞器官「ミトコンドリア」が重要な役割を果たします。
このミトコンドリアは、酸素を用いて脂肪や糖を分解し、エネルギーの源となる「ATP(アデノシン三リン酸)」を作り出します。しかし、ストレスや運動不足、不規則な食生活などが原因でミトコンドリアの機能が低下するとATPが不足し、代謝が悪くなってしまうのです。
水素水に含まれている水素がミトコンドリアを元気にすることで、ATPの産出量が30%増加し、エネルギー代謝を上げていきます。生活習慣を見直し、さらに日常に水素水を取り入れることで、より効率的に内臓脂肪を減らすことができると考えられます。

一覧に戻る

Total support of Office『 我々がトータルサポート致します 』

お探しのサービス以外にも、皆様の業務効率化のお役に立てるよう
『発注業務の一本化』をお手伝いさせて頂いております。