水素水はメタボリック症候群を予防

2016/4/8

メタボリック症候群は、肥満、インスリン抵抗性、高血圧、異脂肪症等を含む、心臓代謝危険因子を有することを特徴とします。
また、酸化ストレスは、このメタボリック症候群の発症に、重要な役割をしていることが知られています。
潜在的メタボリック症候群被検者を対象に、open試験で水素豊富水を1.5-2リットル/日、8週間与えて、その効果を検討する目的で実施しました。
水素豊富水を8週間飲水した結果、抗酸化酵素のスーパーオキサイドディスムターゼ(SOD)は39%上昇し、尿中のチオバルビツール酸反応性物質(TBARS:活性酸素によって生成する物質の1種)は43%減少しました。
更に、4週目の血中のHDL-コレステロール(善玉コレステロール)は8%上昇し、総コレステロール/HDL-コレステロール比は13%減少しました。8週を通して空腹時血糖値に変化はありませんでした。
結論として、水素豊富水の飲水は、メタボリック症候群の治療及び予防に有用な新たな方法となりうることが分かったのです。
 

 

宮城、仙台でお探しの方でより詳しい情報を知りたい際には弊社までお問合せ下さい。

 

 

 

-──◇オフィス環境の総合サポート◇—-オフィスコンサルは当社にお任せ下さい——-

ビジネスリンク株式会社    【URL】 http://www.bz-link.jp

【住所】〒984-0015

  宮城県仙台市若林区卸町2-12-6

【TEL】  022-766-9901     【FAX】022-766-9902

【F/D】   0120-048-550

 

水素水

一覧に戻る

Total support of Office『 我々がトータルサポート致します 』

お探しのサービス以外にも、皆様の業務効率化のお役に立てるよう
『発注業務の一本化』をお手伝いさせて頂いております。