水素水はメタボリックシンドローム患者のLDLを低下させ、HDL機能を改善

2016/4/12

ある実験で潜在的なメタボリック症候群患者20人に水素豊富水を飲水で10週間与え(0.9~1.0リットル/日)コレステロール代謝に対する効果を検討しました。
その結果血清LDL(悪玉コレステロール)は有意に低下し、HDL(善玉コレステロール)機能に顕著な改善が認められたのです。
血清HDL(善玉コレステロール)機能は次の4つの機能が改善されました。
①LDLの酸化保護作用、②内皮細胞への単核細胞の吸着阻害作用、③マクロファージ泡沫からのコレステロールの流出促進作用、④アポトーシス(細胞死)から内皮細胞を守る作用。
さらに、抗酸化酵素であるSODの上昇と活性酸素作用による酸化産物の低下も認められました。
以上の結果から、水素豊富水摂取によって潜在的メタボリック症候群患者の酸化ストレスが改善され病態の抑制に有用であることが認められたことになります。
 

 

宮城、仙台でお探しの方でより詳しい情報を知りたい際には弊社までお問合せ下さい。

 

 

 

-──◇オフィス環境の総合サポート◇—-オフィスコンサルは当社にお任せ下さい——-

ビジネスリンク株式会社    【URL】 http://www.bz-link.jp

【住所】〒984-0015

  宮城県仙台市若林区卸町2-12-6

【TEL】  022-766-9901     【FAX】022-766-9902

【F/D】   0120-048-550

 

水素水

一覧に戻る

Total support of Office『 我々がトータルサポート致します 』

お探しのサービス以外にも、皆様の業務効率化のお役に立てるよう
『発注業務の一本化』をお手伝いさせて頂いております。