水素水は濃度が高い程効果的?

2016/7/11

水素の濃度は、 0.4ppm以上になると効果が水素の濃度と直接的に関わり合わないという報告がされています。
なぜ、こういうことが起こってしまうのかと言えば、体内に水素分子をしっかり感知している水素レセプターがあり、その水素レセプターが一定数値のみを受け入れているからです。
水素水の濃度の高いものを取り入れたにしても、約6割程度が消費も吸収もされていない事実も判明しています。
その場合、呼吸とともに即、水素は外へ排出されてしまうだけです。
水素濃度0.4ppmより水素濃度0.8ppm の方が実際に、水素水の効果は期待出来るのかもしれません。
ただし、水素水濃度が1.0ppm以上の場合、水素濃度1.6ppmであっても、それ程効果に違いはないという検証結果があります。
従って、私達は、水素の濃度に対して、少々幻想を抱いてるのかもしれません。

 

 

宮城、仙台でウォーターサーバーをお探しの方でより詳しい情報を知りたい際には弊社までお問合せ下さい。

 

 

-──◇オフィス環境の総合サポート◇—-オフィスコンサルは当社にお任せ下さい——-

ビジネスリンク株式会社    【URL】 http://www.bz-link.jp

【住所】〒984-0015

  宮城県仙台市若林区卸町2-12-6

【TEL】  022-766-9901     【FAX】022-766-9902

【F/D】   0120-048-550

 
水素水

一覧に戻る

Total support of Office『 我々がトータルサポート致します 』

お探しのサービス以外にも、皆様の業務効率化のお役に立てるよう
『発注業務の一本化』をお手伝いさせて頂いております。