水素水と胃炎

2016/8/1

素水の持つ抗炎症作用は、胃の粘膜が炎症を起こしている状態にも効果があります。
炎症を起こしているところには活性酸素が発生していますから、水素水によって、細胞レベルまで入り込んだ水素が、酸素と結びついて活性酸素を減少させます。
胃炎であれば特に負担となるアルコールも水素水をとることによって、分解される際に発生する活性酸素を減少させることとなり、負担を軽減させられます。
body_i_good

←水素水とパーキンソン病②
 

 

宮城、仙台でウォーターサーバーをお探しの方でより詳しい情報を知りたい際には弊社までお問合せ下さい。

 

 

-──◇オフィス環境の総合サポート◇—-オフィスコンサルは当社にお任せ下さい——-

ビジネスリンク株式会社    【URL】 http://www.bz-link.jp

【住所】〒984-0015

  宮城県仙台市若林区卸町2-12-6

【TEL】  022-766-9901     【FAX】022-766-9902

【F/D】   0120-048-550

 
水素水

一覧に戻る

Total support of Office『 我々がトータルサポート致します 』

お探しのサービス以外にも、皆様の業務効率化のお役に立てるよう
『発注業務の一本化』をお手伝いさせて頂いております。